FPの家の住み心地がいかに素晴らしいかをお客様と接している営業マンが皆様に小声でつぶやいています。


by noguchi-fp

カテゴリ:見学会( 38 )

今日から11月になりました。
あの暑い夏も今では懐かしく感じる程、冷え込む日が
増えてきました。いよいよ冬が到来してきます。
そんな寒い冬を快適に過ごせる「FPの家」が2棟完成し、
お施主様のご好意で、2週連続完成見学会を開催します。

11月2日(土)・3日(日) 
AM10:00~PM5:00

e0131560_9242514.jpg

e0131560_927231.jpg

今までの家は部屋が細切れになっていて、
動線が悪く、暗くて使いづらい間取りでした。
今回の建替えでは一番目に動線、二番目に
収納力がご希望です。
明るく快適なFPの家は、子育て中の方にも
最適な環境になると思います。

11月9日(土)・10日(日) 
AM10:00~PM5:00

e0131560_935435.jpg

e0131560_9355466.jpg

長年住んだ家は、とても寒い家でしたので、
思い切って定年を機に建替えたFP工法の
平屋の家です。
落ち着いた和風の外観と、使い易い間取り。
お子さんも巣立って建替えをお考えの方には
参考になると思います。

建てられる方の年齢、家族構成、コンセプトなど
まったく異なる2軒の家ですが、FPの家の性能は
変わり無く、快適なお住まいになっています。

幸いお天気も良さそうです。
若いご夫婦もご年配の方も、お好みの家を
ご見学してください。
お待ち申し上げます。


人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2013-11-01 09:27 | 見学会
健康・省エネ住宅 完成見学会 開催!

e0131560_15491865.jpg

本格的に冬になりました。
毎日寒い日が続きます。
そんな中、ホッとする暖かい家があります。
FPの家です。
どれだけ暖かいか?(暑いか?ではありません。)
それは見学会で実感してください。

皆様のご来場、お待ちいたします。


人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2012-12-11 17:17 | 見学会
お待たせしました。
久々の見学会を開催します。

9月15日(土)16日(日)
AM10:00~PM5:00

会場:太田市下小林町138-2
e0131560_10295146.jpg

e0131560_10462326.jpg


朝晩は涼しくなってきましたが、まだまだ日中は
暑い日が続いています。
来年もまた、きっと暑い夏になるでしょう。
そこで新築をお考えの方。
高気密・高断熱のトップクラスである
FPの家でご検討してはいかがでしょうか。
壁厚105㎜のウレタンパネルが住まいを
快適にいたします。
この工法を実際に建てている現場でご説明する。
これがFPの家構造見学会です。
ぜひご来場なさってください。

15日に掲載される太田タイムスの広告も
ご覧になってください。
e0131560_10431276.jpg



人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2012-09-12 10:20 | 見学会
社員旅行の二日目がアップしていませんが、
今週末の完成見学会の告知をさせていただきます。

FPの家完成見学会
場所:栃木県佐野市大橋町1160-1
日時:平成23年10月1日(土)・2日(日) 
    AM10:00~PM5:00

e0131560_1826138.jpg

大橋町の旧50号沿いの土地に、前はご両親の平屋、
その後ろに外観は塗り壁のFPの家が完成しました。
車の通りが激しい土地ですが、ここは気密の良い
FPの家(実測0.5cm2/㎡)ですので室内に入ると
全然気になりません。
また内観はまだ仕上げ途中ですが玄関に入ると
e0131560_1831828.jpg

板貼りの勾配天井が迎えてくれます。
断熱性能も良いので1階は広々としたワンルームで、
オープンキッチンが際立っています。

これから来る冬の寒さと北風の隙間風を防ぐ
FPの家をご覧に来てください。

人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2011-09-28 18:20 | 見学会

佐野市にて構造見学会

7月20日

毎日暑い日が続いていますが、昨日から
台風の影響でこちらは大雨です。

さて今週末、佐野市にて構造見学会を行います。
今回はFPの家と在来工法の家を同時に
見比べられる見学会ですので家造りをお考えの方
必見です。

佐野市構造見学会
7月23日(土)・24日(日)
AM10:00~PM5:00
会場:佐野市大橋町字向川原1160-1
e0131560_10143562.jpg

現場の前にある歩道橋から撮った写真ですが
手前の平屋がご両親の家で在来工法です。
奥の2階屋がFPの家で息子さんご一家の家です。

e0131560_10321524.jpg

この写真はFPの家で断熱と気密の欠損を
防ぐ為の処置方法です。
FPの家がいかにして高気密高断熱になれるのか?
ほんの一例ですが在来工法との違いです。

皆様のご来場、冷たい飲み物を用意して
お待ちいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2011-07-20 10:08 | 見学会
4月24日

東北太平洋大震災から40日余り。
今でもそうですがこの期間は地震の影響で大忙しの日々でした。
地震の翌日から10日位は瓦が落ちた家の応急処置。
その後は地震前に決まっていた改修工事の設備機器待ちで
工程の調整やらに神経を使っています。
まだまだ不足した物はありますが最近になってようやく落ち着きを
取り戻してきました。

そんな状態でまだキッチンが入っていませんが
埼玉県上里町にて「完成見学会」を行います。

「FPの家」完成見学会
日時 : 4月30日(土)・5月1日(日) AM10:00~PM5:00
場所 : 埼玉県児玉郡上里町大字七本木215-12

e0131560_11495175.jpg

外観はとてもシンプルですが・・・
e0131560_11522239.jpg

中に入ってみると大きな吹抜けがあり、リビングから見える2階は
太い梁やアール天井があったりして面白い空間が広がっています。
座る場所によって見える景色が変化しますので床面積(34.5坪)以上に
広い家に感じるでしょう。
この広い空間が出来るのも「FPの家」だからこそです。
外気と接する壁・天井に高性能断熱材のウレタンパネルを使っていますので
外の熱(夏の熱気や冬の冷気)に左右されず少ないエネルギーで
家の中の温度を一定に保ってくれます。
もちろん高性能の家ですから断熱だけでなく気密にも注意をしています。
「FPの家」では1棟1棟気密を測定します。
e0131560_1242239.jpg

見学会を行うこちらの家は実測して0.35cm2/m2でした。
この数値はこの家全体で直径12.7cmの隙間しかないことになります。
これを次世代基準をクリアするの5cm2/m2で計算すると
直径180cmの隙間がある家となってしまいます。
こんなに大きな隙間があると計画換気もできませんし
外から入ってくる埃も花粉も防げません。
当然外の熱気も入るし冬暖めた暖気も逃がしてしまいます。
高性能の家は断熱と気密が大事です。
余談ですがこの夏に予定されている計画停電でも3時間程度でしたら
快適さを損なわずに過ごせるでしょう。

現在高性能をうたう工法は多々あります。
違いを区別したり比較するのは難しいですがひとつだけ方法はあります。
それは気密と断熱の数値です。
両方の数値が少なければ少ない程、高性能の家といえます。
また性能が良くても極端に窓が小さく暗い家にしたり
壁が多くて狭苦しい空間では住まいとは言いません。
明るくて伸び伸びした家は性能と建てる会社のデザイン力です。

このブログをご覧になってご興味が湧いた方は
どうぞこの週末の完成見学会にいらしてください。
家に対する観念が変わるでしょう。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。


人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2011-04-24 11:38 | 見学会
FPの家「完成見学会」開催!
2011年1月29日(土)30日(日)
AM10:00~PM5:00
会場 : 太田市西新町23-1

e0131560_17422873.jpg

昨年暮れの誓いもどこへやら今年第一回目のブログです。
写真でもお分かりのように現在急ピッチで仕上ている、
太田市の「FPの家」がいよいよ完成です。
そこで完成見学会となるのですが、暖冬と言われているのに
まだまだ寒い日本の冬。
本当にFPの家は暖かいのか?体験する絶好のチャンスです。
ご確認ポイント
(1)暖気が逃げないようにドアを閉めているので寒い玄関・廊下
   FPの家で玄関ドアを開けた時の暖かさをチェック
(2)床暖房が無くては冷たい床。
   FPの家では床がどれくらいつめたいのかチェック
(3)温度差による死亡事例が多い脱衣所とお風呂。
   FPの家でも温度差があって寒いのかチェック
(4)普通の家では効果が少ないといわれている蓄熱暖房機。
   FPの家でも熱切れが起こるのかチェック
などなどご確認いただきたいところが満載です。

冬の寒さに負けないFPの家をご体験ください。


人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2011-01-25 17:36 | 見学会
FPの家完成見学会
11月27日(土)・28日(日)
AM10:00~PM5:00
会場:館林市大谷町大志辺3011-1
e0131560_17225494.jpg

性能を重視しながらも収納や仕上りにこだわった
かわいい家が出来上がりました。
内観では吹抜けをお見せいたしますが
まだまだ見所がたくさんあります。
e0131560_17281346.jpg

本当ならば見学会の日は寒くなって外と中の快適さの違いを
比べていただきたいのですが、どうなるでしょうか?

ご予約をいただければ暗くなった中で照明をご覧にもなれます。
野口携帯 : 09078274857 までお願いいたします。
それでは今週末、お待ちしております。


人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2010-11-24 17:07 | 見学会
9月18日・19日

以前予告しました「館林市FPの家 構造見学会」を行いました。
2日間とも快晴で厳しい暑さでした。
準備のため動いていると汗が湧き出てきます。
毎度のことながら構造見学会は来場が少ないので準備後の
会場は少々寂しく感じます。
e0131560_16305890.jpg

ウレタンパネルにも貼り紙をして準備完了です。
e0131560_16374840.jpg

初日10時
まずお施主様がご来場しましたが私用があるとのことで早々にお帰りです。
その後OB客やお施主様のご友人と続き、11時頃ようやくチラシを
ご覧になった方が2組ご来場していただきました。
午後もOB客や見込客、お施主様のご両親もお見えになり
構造見学会としては人が途切れず賑やかです。
初日の最後にはやはり見込客のご夫妻もお見えになり
終了予定の5時を廻ってから片付をしました。

2日目10時
「昨日賑やかだったので今日はのんびりだろう。」
と予想していましたら案の定午前中は暇でした。
しかし午後になってお施主様のご友人が絶えることなくお見えになり
いただいた受付表の住所を見ていると館林での会場ではなく
板倉町での見学会みたいです。
e0131560_1646365.jpg

2日目の見学会終了後大泉町のご来場者宅へ伺いました。
留守でしたがそのお住まいは貸家でまだ新しく噂ですと
家賃が8万円の後半らしいです。
いくら素晴らしい貸家でもこの家賃では勿体無い気がしますし、
家賃以下の支払いで持ち屋も建てられます。
もちろんFPの家でしたら貸家とは比べられない快適な住み心地です。
これをご縁にぜひFPの家に住んでもらいたいものですね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2010-09-22 08:30 | 見学会
FPの家 構造見学会
9月18日(土)・19日(日) 
AM10:00~PM5:00

館林市大谷町3011-1
e0131560_9561281.jpg

今年の夏は記録づくめの暑い夏でした。
最高気温35℃以上の猛暑日の連続記録更新。
9月になっても39℃になった日もありました。
そして熱中症で倒れた方が大勢いました。
ここにきて空気の湿度が下がり、カラッとしていくらか涼しくなってきました。
「これで暑い夏も終わりだな」とか「秋はやっぱり気持ちいいね」とか
思っていませんか?
あっという間に冬が来てしまいます。
日本には四季がありますが年々春秋が短くなっているような気がします。
寒い冬を乗り切ればまた暑い夏の到来です。
今年の夏以上に暑い夏になるかもしれません。
家の中で熱中症にかからないよう今から対策を考えましょう。

過去のブログでも書き込みをしましたが、FPの家は高気密・高断熱の
すぐれた性能の建物でs。
・外断熱工法 ・地熱利用工法 ・床下冷暖房工法
などなど住み心地の良い家が目的の工法はたくさんあります。
しかしどの工法でも気密、断熱が良くなくてはなりません。
この二つが悪いと低燃費でもエネルギーを無駄に放出してしまいます。
基本は高気密・高断熱です!
夏の猛暑でも冬の酷寒でも外部の気温に左右されない家。
それがFPの家です。
デザインや間取りはどんな工法でも出来ます。
しかし高性能の家は根拠が無くては出来ません。
広告で高気密・高断熱の家が増えていますが、
それは本物の高性能住宅でしょうか?
高性能住宅ならば数値で表せます。
FPの家と他の高性能工法の数値を比べてみてください。
(過去に施工した家の数値が出せないのは論外です)

この見学会でFPの家の高性能の根拠をお確かめください。
その上で興味のある方は現在お住まいのFPの家へご案内いたします。
そこでこの夏の住み心地を生の声で確認してください。


人気ブログランキングへ
[PR]
by noguchi-fp | 2010-09-11 09:22 | 見学会